21.4.12

誕生日だった

昨日は誕生日だった。2週間前に予約したケーキを自分で受け取りに行き,自分でcoq au vinをつくり,事前に自分で買った都農のデザートワインを冷やしておいた。そしたら,夫が花を携えて帰宅した。こりゃびっくり。何も予想していなかったので,華やかなサプライズとなりました。嬉しいもんだね。ケーキもおいしかったし,ご飯もまあまあ。なにしろ,coq au vinはブッフブルギニョンやビーフシチューに比べて簡単だ。いい誕生日となった。

それにしても,今年ほど誕生日を意識したことはなかった。去年,出産を経験して,生を受けるということがどんなに大変なことだったのか,そして周りからどれだけ大きな祝福を受けてきたのか,そんなことを考えた。そして,初めて心から母に対する感謝の気持ちが湧いた。産んでくれてありがとう,と。

昨年の今頃は,まだ思春期のような悩みを抱いていたが,今はやっと現状を受け入れられるようになってきたと思う。家でくすぶってることに将来的な心配や不安がときどき頭をかすめることはあるけれど,でも今の暮らしと引き換えにしてまで得たいものはない。中学生や高校生のころに夢見たように,好きにお互いものごとを言い合える伴侶を得て,その相手との子まで産んだ。子は寝ぐずりがひどいくて私が寝不足とか,まあ細々とした困ったことはあるけれど,それでも日に日に成長していく姿を間近で見つめられるのは何事にも代え難い喜びだ。まあ端的に言えば,しあわせにやってます。

こうして満ち足りてくると,こうして何か訴えたい気持ちがだんだん減ってくるもんだ。パソコンを立ち上げるのが大変というのもあって,すっかりこのプライバシー垂れ流しブログもほったらかしになってきた。それでも,後から見返すために今後も時々どこかに書き留めておきたい。

0 コメント: